11/7(Wed) VINTAGE × WOOL

 
 
 
大前提として、少なくとも僕は服は着てこそだと思うので、
古いだけを理由に良いものだとは判断しません。
 
けれども、古いものにしか存在しないディティールや質の高さも確かにあります。
古着と新品を混ぜて着るスタンスの方も増え、良くも悪くも境目が曖昧だと感じる昨今、
それぞれのバックグラウンドを知った上で、
どんな基準で選んで、どう日常に落とし込むのか。
自分の着る服くらい、深く知ってみるのも面白いんじゃないかと思います。
 
今回、少量ながら古いからこその魅力に溢れたウールものを集めてみました。
簡単な解説もつけてみたので、気になる方は是非店頭でお試しいただけたらと思います。
聞いてもらえたら、頑張ってもうちょい詳しい解説もしますよ。
 
 
 
_MG_9097
_MG_9098_MG_9099
_MG_9100_MG_9101
_MG_9102_MG_9107
_MG_9103_MG_9104
1940-50’s U.S. Navy Flight Wool Shirt
Size 17 1/2(L程度)

大戦中〜50年代にかけて、
米海軍航空隊用のフライトシャツとして製造されたウールシャツ
U.S.Navyモノの中でオリーブドラブ色のウールシャツはなかなか珍種
足りないボタンは追加して店頭に出していますが
時を経ても柔らかさを失わないウールの質と
やや枯れた発色は今物にはない魅力
 
 
 
_MG_9086
_MG_9087_MG_9088
_MG_9089_MG_9090
_MG_9091_MG_9092
_MG_9093_MG_9094
_MG_9095
1950’s U.S. Army Wool Field Jacket
Size L〜XL程度

50年代の米陸軍にフィールドジャケットとして支給されていたウールジャケット
詳しくは割愛しますが、時代背景的に50年代の米軍官給衣料の質は非常に高く
このウールジャケットも非常に凝った作り込みと
素材の肉厚なウールの質の高さは一見の価値があると思います
いざ着てみると、腰上までの絶妙な着丈と、2枚をクロスさせたバックヨーク、
少しゆとりある身幅、アイコンとも言える低めで大ぶりなポケットなど
今に落とし込んでも映えるデザインが満載です。
ぜひ一回羽織って見て欲しい。
 
 
 
_MG_9119
_MG_9120_MG_9121
_MG_9122_MG_9123
_MG_9124_MG_9125
_MG_9126_MG_9128
_MG_9130
1950’s Wool Hunting Pants
Size W38

50年代初期のウールリッチ
ウールリッチというとオンブレのレッドチェックがイメージですが
これはインパクトある単色の朱
シルエットの丸みを際立たせるニーパッチとヒップパッチ
裾リブ仕様のスポーツ感も合わせて面白みの深い一本
リアルな味もありウェストもゆとりあるので
サスペンダーで吊って主役に据えるのもオツかと。
 
 
 
_MG_9109
_MG_9110_MG_9111
_MG_9112_MG_9113
_MG_9114_MG_9115
_MG_9117_MG_9118
Old Wool Pants
Size W38

こちらも実に肉厚なウールトラウザーズ
NORTHWAYもウールリッチに劣らない質のいいウール製品を作ります。
名作MALONE PANTSと同様の型の綺麗なストレートシルエットの一本
年代に関しては調べ切れていませんが、
セミオートマチックのTALONジップである事から50年代後半〜70年代のものであると思います。
コンディションもよく、
ビリジアンの深い色味とこれからの寒い季節にこそ履きたいウールの質感がツボです。
高めの位置でギュッと絞って履くと最高。
 
 
 
 
 

よろしければこちらも。
 
HAKUi Instagram
instagram

 
 
 
 
 
マツヤマ
 
 
 
 
 
 
 
++++++++++++++++++++++++++++++++

《通販対応のお知らせ》

遠隔地の方、ご来店が困難な方には、
通信販売に対応いたします。

ご購入前の、サイズ感などのご質問にもお答えいたします。
どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL: 042-724-7891
(13:00~21:00)

Mail: こちらからどうぞ↓
クリックでメール送信画面が開きます

(順次ご返信いたします)

※掲載商品は店頭でも販売しておりますので、
完売の場合はご容赦くださいませ。
※送料はお客様のご負担にてお願いしております。

++++++++++++++++++++++++++++++++